徒然ゲーム録 『『スーパーダンガンロンパ2』 ~ネタバレを食らった羊はそれでも楽しめるか?

さあ、5月もあっという間に下旬になりました。
皆さんはGWにどこかに行きましたか?
私は行きました、南国の国。

そう、ジャバウォック島です!
絶望的修学旅行なのです!

ScreenClip

という茶番から始まるスーパーダンガンロンパ2の感想です。

 

私、ゲームとしては「ダンガンロンパ」(1作目)をプレイしたことはあります。
それもかなり前だったのですが、
ダンガンロンパシリーズもいつの間にか色々広がっていて、
アニメ作品も二つ出ているんですね。

で、ここでぶっちゃけますと、本作をやる前に
「ダンガンロンパ3」のアニメを見てしまうという暴挙を犯しています。
そうです、「2」の最大の謎を先に知ってしまうという、
致命的なネタバレを自分でした状態でのプレイなのです。
そんな状態で本作を楽しめるのかよ、と思っていました。
(全部自分のせいなのですが……)

しかし、それでもゲームプレイ自体は楽しかったです。

なんでちゃんと楽しめたんだろう。
ふたつ、その理由があるのではないかと思っています。

まずひとつは、「2」で起こる事件が
「3」でネタバレされていないということでしょう。
大きな世界観はバラされていますが、
個別の「コロシアイ」事件は明かされていませんので、
推理というゲームの本質は純粋に楽しめました。

2章くらいまではなんとなく事件の流れを推理できましたが、
3章以降はいかんかったですね、だいぶみんなに助けられました。
5章に至っては複雑怪奇すぎる……。

もうひとつ、「2」のすべてのキーパーソンである日向が、
どのように自身の過去を知り、どのように向き合うか。
それは「3」では描かれていないことでしたので、
日向の心情の流れを追うことができたのも良かったです。

そして、その日向の心情の流れこそが、
「希望と絶望」の戦いのキモですから、
「3」のネタバレと関係なく楽しめる部分でした。

以上、さらっとその感想を書きましたが、
久しぶりにがーっと集中してクリアしたゲームです。
ネタバレを食らっていても、それだけ楽しめるっていいですね。

……V3やるときはネタバレサイト見ないでおこう……(当たり前)

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中